SCENES
利用シーン

「さくらJOB」の導入で実現できること、
解決できる課題を活用シーン別にご紹介します

【登録支援数300名超!とてもシンプルで利用しやすい。】(九州エリア・支援機関)
システム導入前の課題
Excel管理していたが、さすがに限度を超えていた。
色んな機能があっても使いこなせないし、誰でも直ぐに使えるのを探していた。

数あるシステムを観てきたが、支援数300名となると月額費用も数十万かかるためそこまで費用をかけたくない。
そんな時にさくらJOBに出会った。
料金が定額制で機能も申し分な方ので決めました。
システム導入後に
得られる効果
クラウド管理である為、助かっている。
リモート社員もいるので、仕事が捗り効率が良くなった。

在留期限やパスポート期限などのアラートがあるので管理もしやすい。
月額利用費が定額制な所はとても良心的。
【もっと早く導入すればよかった!自社と近隣企業へ支援】(愛知県・支援機関)
システム導入前の課題
19年より支援機関として運営。はじめは自社での特定技能をしていましたが
近隣企業様より相談がありまして、今では150名以上を支援しています。
Excelで管理をしていましたが、定期報告書の時期や在留期限などに追われる日々がありました。
特定技能に特化した管理システムはないかと思い始めた時にさくらJOBと出会いました。
システム導入後に
得られる効果
定期報告の管理や人材管理が子のシステムで一括管理でき仕事の効率化につながった。
AI面談機能で相手の表情が分かるのでフォローもしやすくなった。
とてもシンプルな機能で使いやすです。150名以上管理しても月額3万円台なのでコストも抑えられて良かった。
もっと早く導入すれば良かったです。
【複数ある管理システムの中で導入しやすかった♪】(九州エリアで支援)
システム導入前の課題
23年6月に登録支援機関として許可が下り
これからスタートするに辺り
なにを準備すべきなのか?(所属先から必要な書類は何なのか?)
就業する人材の書類をどこに管理したらいいのか?
システム導入後に
得られる効果
在留カードやパスポート、所属先の帳票類なども
PDFで管理が出来きプレビュー画面もありとても見やすく管理がしやすい。

また、書類作成時も「コピー機能」があるので同じ配属先の方の書類を作るときは
時間短縮になった。
月額費用も安くこれからスタートする側として導入して良かった。
【支援数が増えてきたのでシステムを導入】外食・介護・建設
システム導入前の課題
Excelで管理し求職者の誰がどこまで選考が進んでいるのか?
入社後の申請書はどこまで管理していたのか、求職者の面談記録も管理出来たらいいなと
思いながら管理システムを探していました。
(4社のシステムと比較して、決めました。)
システム導入後に
得られる効果
同時にシステムに入り作業ができるので、効率よく仕事ができました。
また、面談時の文字起こし機能で記録の管理もできとても便利です。

つい忘れがちになる在留カードの期限も4か月前にメールで通知されるので
とても助かりました。

後は料金も良心的で、従量課金制でない所も良かったです。
【外国人特定技能を自社管理をしています】建設業
システム導入前の課題
Excelで管理し、入管書類も1枚1枚入力していました。
また、外国人管理もバラバラで一元化を考えていました所、
WEB上で「さくらJOBシステム」を見つけまして
いまの課題点やデモンストレーションをしていただきながら導入しました。
システム導入後に
得られる効果
申請書類のコピー機能もあったり、在留期限アラートもあるので申請漏れや入力漏れも防げて
良かったです。
また、進行状況も把握でき社内で共有できるのも導入してよかった点です。
従量課金制でなく料金も抑えられた点も良かったです。
【登録支援機関をしています】宿泊・農業・介護をサポート
システム導入前の課題
国内の人材派遣と紹介をしていますが、
22年より特定技能者の紹介をはじめました。
30名までは何とか管理で来ていたが、色々な課題もありそろそろ管理システムを導入したいと
複数社へ相談。
システム導入後に
得られる効果
ホーム画面に現在進行中の内容があり
また、在留資格期限のアラートメールも来るので忘れがちな内容が
目に見えてよかった。

外国人の面談時も、URLをLINEに送りスムーズに出来る点と録画機能もあり
他のコーディネーターへ共有できる点も良かった。
【行政書士をしています】特定技能在留資格の申請依頼が増えてきたので
システム導入前の課題
2020年より特定技能の申請依頼が増え、
初めはExcel等で管理、昨年より徐々に依頼が増えてきたいのと事務員増加に伴い
管理システムを探していた。
出来る限り管理システムにコストを下げたい点(国外の方で入国できない、(延期)
また辞退もいる為、従量課金のない点も考えていた。)で見つけたのがさくらJOBシステムです。
システム導入後に
得られる効果
個人の書類を管理、保存でき簡単に印刷が出来る点。
直ぐ書面で出せるので、入管の書類も楽になった。

コストも他社よりも低くビックリしましたが、必要な内容はそろっているので
満足です。
法人内で特定技能(介護職員)を管理しています
システム導入前の課題
22年より特定技能をスタート。
書類管理は事務員任せで基本Excelで管理。(マンパワーになっていた。)
今後も特定技能外国人が増えてくるのと、国籍も2か国から4か国になる為(ベトナム人、中国人、ネパール人、バングラディシュ人)文字起こしシステムも同時に考えていた。
システム導入後に
得られる効果
自社管理している為、日本語が伝わっているのか不安だったが、文字起こし機能は役に立った。
また、在留期限もアラートメールがありとても便利です。
属人的になりがちな書類管理を一元管理可能に。
システム導入前の課題
システム導入前は、特定のスタッフが属人的に書類管理をしており、
入社人数が増えるにつれ、書類の管理が煩雑になり、特定のスタッフのみに業務が隔たってしまった。
システム導入後に
得られる効果
特定のスタッフのみに情報が集約することがなくなり、全員が同じシステムで管理できるようになりました。
また、書類作成なども当初1名でしかできなかったものの、他のスタッフも試しにやってみることにより、複数のスタッフが書類作成できるようになりました。
AI面談機能による満足度・定着率改善へ
システム導入前の課題
支援人数が増えるごとに、個々人に対する支援が希薄になり、スタッフ満足度が下がり、離職率が高くなってしまった。結果入社後のフォローに工数がかかった。
システム導入後に
得られる効果
AI面談機能を使うことにより、個々人の状態が定量的に判断でき、結果的に満足度があがり、定着率改善にも寄与。またWEB面談で一定の回数を実施することにより、些細な相談もしれくれるようになりました。

導入をご検討いただいている方へ お問い合わせ・ご相談

特定技能受入機関申請には、複雑な書類作成・
申請手続き・支援義務が不可欠です。
さくらJOBの導入に関してご不明点・迷っていることがございましたらお気軽にご相談ください。